制度改正情報

病院の外観老人と介護スタッフ

小槌のアイコン医療・介護に関する制度改正をご紹介します

医療・介護に関する制度改正情報です。 ご利用の皆様にとって大切な情報を こちらでご確認下さい。

総合事業

福井市では平成29年4月より、総合事業への移行が始まっています。
介護予防訪問介護・介護予防通所介護は「介護予防・生活支援サービス事業」に移行されます。
当事業所の介護予防訪問介護では予防給付相当のサービス、介護予防通所介護では予防給付相当のサービスに加え、基準緩和したA型サービス、短期集中予防サービスの提供を行なっています。
利用者様それぞれのニーズに応じてサービスを選択し、利用していただくことができるようになりましたので、いつでもお問い合わせください。

要介護(要支援)認定者の病院での外来リハビリについて

現在、要介護および要支援認定を受けていらっしゃる利用者様において、病院での外来リハビリも併用して受けることができておりますが、平成30年4月からは制度が変更され、要介護および要支援認定を受けていらっしゃる利用者様においては、ある一定の期間(概ね5か月)を過ぎると外来リハビリを受けることができなくなります。

福井メディックスグループでは、デイサービスや訪問看護事業所で病院での外来リハビリ同様の質の高いリハビリテーションを提供しております。
病院でのリハビリが受けられなくなることに不安を感じる方は、福井メディックス各事業所にご相談ください。