第9回越前和紙七夕吹き流しコンテスト

昨日、7月7日から始まる『越前和紙七夕吹き流しコンテスト』の作品を搬入しました。

今回は3施設『あさがおの家』『よつばリハビリサポートセンター』『デイサービス六条リハビリセンター』がそれぞれ作品を出展しています。

各事業所、何か月も前から利用者様、職員が協力して作品作りを行っており、どの施設も素晴らしい作品を完成させることができました。

7月7日(金)~23日(日)まで『いまだて芸術館』にて展示されていますので、是非ご覧いただければと思います。

書道教室

 

デイサービス六条リハビリセンターでは毎週金曜日、午後からの時間を使用して『書道教室』を開催しています。

皆様自由に色々な字を、真剣な表情で書かれていました。

フルーツケーキ作り

デイサービス六条リハビリセンターにて本日おやつ作りを行っています。『フルーツケーキ』を作り、ホットプレートを使用して生地から手作りしています。

利用者様にはフルーツや生クリームの盛り付けを手伝っていただき、きれいに仕上げることができていました。

皆様からは、「楽しかった」「美味しかった」と笑顔で話されており、職員一同喜んでいます。

今後も色々な企画を考えていますので、ご期待ください。

 

利用者様と福井市美術館へ外出しました

5月の選択外出でいなほリハビリサポートセンターの利用者様と福井市美術館にお出かけしてきました。
19日から「第30回 市美展ふくい」が開催されており、絵画・書道・写真など数多くの作品が展示されていました。
いろいろな作品を熱心に観て回られてとても楽しまれていました。

生活リハビリの一コマ

車いすの利用者様に洗濯物干しをして頂いています。実際の生活で行う動作をデイサービスで練習しています。
積極的に参加される方が多くリハビリ意欲が高いです。

この他にも、テーブル拭きやコップ拭きなど様々な生活リハビリをいなほリハビリサポートセンターでは利用者様に提供させて頂いています。

外出行事

5月より、デイサービス六条リハビリセンターにて近くの喫茶店に『外出行事』を行っています。
皆様それぞれケーキを食べたり、コーヒーを飲んだりと思い思いに過ごしていただきました。

デイサービス六条リハビリセンターでは普段もコーヒーの提供を行っていますが、普段よりもさらに美味しいコーヒーを飲まれ、皆様喜ばれた様子でした。

最新ニュース

お食事

4月にデイサービス六条リハビリセンターにて、近くのファミリーレストランにお食事に出かけました。
「美味しかった」「いい思い出になりました」など笑顔で話されている姿が多くみられ、
職員一同大変うれしく思っています。
今後も皆様に楽しんでいただけるよう色々な活動をしていければと、考えていますので、楽しみにしていただければと思います。

 

最新ニュース

総合事業のサービスへの移行

平成29年4月より、総合事業のサービスへの移行を行っています。
当事業所の介護予防訪問介護では予防給付相当のサービス、介護予防通所介護では予防給付相当のサービスに加え、
基準緩和したA型サービス、短期集中予防サービスの提供を行なっており、ひとりひとりのニーズに応じたサービスの提供を開始しています。

RUN伴 2016

RUN伴 2016に参加しました

2016年9月にRUN伴が福井で開催され、いなほの職員が認知症を患われた患者様と一緒に駅伝を走りました。
RUN伴は、認知症の方が自宅に引きこもりがちになってしまう状況を改善しようと始まったもので、一般の方と認知症の方が伴に走ることで認知症の方が外に出やすい環境をととのえようというものです。
いなほからも多くの職員が参加し、伴走や給水所での支援を担当しました。

RUN伴 2016
2016RUN

越前和紙吹き流しコンテスト

越前和紙七夕吹き流し

-越前和紙吹き流しコンテスト-
「あさがおの家」では利用者さまと職員がそれぞれチームを作り、越前和紙吹き流しコンテストに応募しています。
今年で4年目となりますが、昨年は利用者さまチームが「シルバー優秀賞」、職員チーム「あさがおの家ガールズ」が「スキージャム勝山賞」を受賞しました。
今年のパンフレットに「あさがおの家」での制作の様子が掲載されました。
利用者さまの笑顔がとてもすてきです。

 

 

 

越前和紙吹き流しコンテストPDF